FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとがき解説 その1

5話書き終えてみて、言い訳でもしてみようかと思います。




第一話 「珠子の場合」

・雨宮珠子(19)(29くらい?)

過去の恋愛が納得して終わっていないと、その後の決断の時に引きずるんじゃないかなーってな感じの話です。

若い頃の珠子が好きになった貴昭君は、もしかしたら女性がダメだったのかも!?なんて、書き終わってから、また人物設定を追いかけてしまっています。


このブログを始めて、最初のお話です。

緊張して書いてたし、小説!って意識しすぎてて、固いなーって感じですね。

第一話なだけあって、ここから読まれる方が多いと思うので、正直恥ずかしい出来です。

好きになった過程が弱いというご意見をいただきました。

独りよがりな書き方だったかなーと…。

けど、私の中でこれが精一杯で、修正も出来なくてすみません。



第二話 「佐和子の場合」


・小椋佐和子(25)


平均より少し遅い(?)歳での処女喪失の話です。

自分自身、処女を捨てることに焦っていた時期があったように思います。

年齢を重ねてから、もっと大事にすべきだったなと、周りの風潮に煽られていたことを痛切に感じます。

それと、旅の恥は掻き捨て的な、リゾラバ(死語)な思い切りを絡めてみました。

遊びで抱いた相手が処女だったら、正和君のように焦るんだろうな。

でも、大事な人が処女だったら嬉しいです…よね?




第三話 「亜弓の場合」


・潮田亜弓(26くらい?)


W不倫に片足突っ込んで、踏み込めなかった二人を描きました。

赤ちゃんのおかげで?

赤ちゃんのせいで?

どう取るかは、読み手次第ですが。

輝元君のような、ちょっとズルい男性は結構いるんじゃないかなーと推測してます。

多分、ホッとしたんじゃないかなと。
世の中の奥さん、気をつけてください。



第四話 「早苗の場合」


・高田早苗(17か18)


グッと若返って、高校生3年生です。

今で言う素敵女子のマリアとのバトルですが、結局、いろんな葛藤で身を引いてしまう。

幼馴染の男の子に彼女が出来て、心穏やかじゃなくなることって、意外とあるんじゃないかなと。

自分だけが知っていると思っていたいろいろをどんどん塗り替えられていくのは、面白くないです。

次は、大人になった早苗たちを書こうと予定しています。



第五話 「潤奈の場合」


・富澤潤奈(22)


出会い系を取り上げてみました。

設定としては、昔、京都での出会い系殺人があった頃とほぼ同時期で、まだ今ほど出会い系が浸透していなくて、危険な認識もあまりなかった頃をチョイスしました。

イマドキだともっと違うんだろうなと想像しています。

それを意識しすぎちゃって、この話だけ妙に固有名詞や時代背景を強調してしまってます(汗)。

だらだらと長引いてしまう前に、ちょっと強引に終わらせてしまいました。

なんか、どんどんズレて、ホラー寄りになりそうだったので。

あと、キャライメージを押しつけるとしたら【HARU】は徳井とか庄司ですかね~。




気付いている人もいるかもしれませんが、各話の登場人物たちは恋路の世界で、一応つながっています。

年代はバラけますが、どこで誰がつながっているのか探してみるのも一興かもしれません。


 香月 瞬

 

人気ブログランキングへ

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

香月 瞬

Author:香月 瞬
短編小説を主に、様々な恋路を綴ってまいります。
友達のコイバナを聞くようなつもりで読んでいただけると嬉しいです。

検索&ランキング
参加しています。
にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ
よろしくどうぞ。
カテゴリ
最新記事
Twitter
リンク
このブログをリンクに追加する
MicroAd
CHECK IT!
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。